株(現物取引)手数料|ライブスター証券

ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です

株(現物取引)手数料

ライブスター証券では、お客様の投資スタンスに合わせて2つの手数料体系からご選択いただけます。

業界最安値水準の株(現物取引)手数料

株(現物取引)の株式手数料プランは、注文ごとの約定代金に応じた手数料の「一律(つどつど)プラン」と、1日の約定代金合計額に応じた手数料の「定額(おまとめ)プラン」の2つ。株式手数料プランの変更は、随時可能です。
「一律(つどつど)プラン」であれば、株(現物取引)の約定代金が10万円以下なら80円(税抜)、約定代金が100万円なら340円(税抜)でお取引いただけます!
是非、ネット証券会社各社との手数料比較をしていただき、当社の業界最安値水準手数料を実感してください。

一律(つどつど)プラン
1注文ごとの約定代金に応じた手数料体系
約定代金 手数料(税抜)
10万円以下 80円
10万円超~20万円以下 97円
20万円超~50万円以下 180円
50万円超~100万円以下 340円
100万円超~150万円以下 400円
150万円超~300万円以下 600円
300万円超
800円
定額(おまとめ)プラン
1日の約定金合計額に応じた手数料体系
1日の約定代金合計額 手数料(税抜)
50万円以下 400円
50万円超~100万円以下 600円
100万円超~150万円以下 800円
150万円超~200万円以下 1,000円
以降100万円単位超過ごとに 400円ずつ増加

注意事項

  • 指値・成行・特殊注文等の発注方法にかかわらず、上記手数料が適用されます。
  • 消費税の計算は、1円未満切り捨てとします。
  • お客様からのお電話による注文およびその他取引等には、コール取引手数料が適用されます。 「スタンダード・コース」が適用されているお客様が、「一律(つどつど)プラン」もしくは「定額(おまとめ)プラン」への手数料プラン変更を行った場合は、再度「スタンダード・コース」を選択することはできなくなります。
  • 定額(おまとめ)プランの場合、約定ごとに株(現物取引)取引の手数料について仮計算を行うため、約定の都度、400円(税抜)の手数料を一時的に拘束いたします。本来の手数料金額への修正は当日夜間のシステムメンテナンスにて計算し、手数料の徴収を行います。そのため、日中は株(現物取引)取引手数料の一時拘束が「400円(税抜)×取引回数」発生いたしますのでご注意ください。

スタンダード・コース

上記手数料体系とは別に、1注文ごとの約定代金に応じた株式(現物・信用)取引手数料額が一律450円(税抜)の『スタンダード・コース』がございます。

  • 「スタンダード・コース」の新規申込および他プランからの変更は受け付けていません。なお、現在「スタンダード・コース」が適用されているお客様が、「一律(つどつど)プラン」もしくは「定額(おまとめ)プラン」への手数料プラン変更を行った場合は、再度「スタンダード・コース」を選択することはできなくなります。

その他手数料等

お電話によるご注文時等の手数料

お電話での株(現物取引)取引のご注文、端株の売却注文時等には、コール取引の手数料が適用されます。

コール取引 手数料(税抜)
  • 約定代金×1.20%(税抜)
  • 最低手数料:2,000円(税抜)
  • 各種取引注文取消・訂正:1注文あたり2,000円(税抜)
  • お客様からのお電話による株(現物取引)取引の注文およびその他取引(端株・単元未満株売却・信用取引に係る追証未入金による強制返済、期日強制返済等)の場合は、当該手数料体系が適用されます。
    「一律(つどつど)プラン」「定額(おまとめ)プラン」に関わらず、同じ条件となります。
  • 強制返済、期日強制返済時、建玉毎に強制決済手数料が発生します。
  • 各種取引注文取消・訂正に係る手数料は、お客様がオンラインにて発注された注文を当社へ電話で取消または訂正する場合に適用されます。なお、営業日15:00以降の現引・現渡に伴う発注済み注文の取消は除きます。
  • 各種取引注文取消・訂正に係る手数料は、一口計算は行わず、注文の件数毎に課金します。
  • 端株・単元未満株をご売却される場合、13:00までにカスタマーサポートまでご連絡ください。
    単元未満株を売却したい時どうすればいいですか?

その他ご負担いただく手数料等

お電話での株(現物取引)取引のご注文、端株の売却注文時等には、コール取引の手数料が適用されます。

送金手数料 当社へのご送金の場合:お客様のご負担とさせていただきます。
※クイック入金をご利用の場合は無料となります。 注1)
当社からの送金の場合:当社が負担させていただきます。 注1)
株式等移管手数料(出庫) 1銘柄につき1,080円(税込)
ただし1回の上限10,800円(税込)
端株買取請求手数料 1銘柄につき1,080円(税込) 注2)
個別株主通知 1銘柄につき3,240円(税込)
各種証明書等発行手数料 証明書1部につき 1,080円(税込)
・残高証明書 注3)
・受渡証明書
・特定口座年間取引報告書(取引報告書などを含みます)
各種帳票の写し 請求開始月を含む12ヵ月分以内:1,080円(税込)
以降、12ヶ月以内ごとに1,080円(税込)ずつ増額
  • 注1)ただし、お客様が証券総合取引によらない過度な入出金を繰り返し行っていると当社が判断した場合には、当社は、過去にさかのぼり入金および出金時の振込手数料をお客様に請求いたします。
  • 注2)端株の買取請求をおこなう場合は、「単元未満株買取請求取次依頼書」をご請求ください。
  • 注3)残高証明書には保有残高の時価の記載はございません。
  • 株式の移管、端株の買取、名義書換、各種証明書・帳票等の再発行等は、所定の手数料をお手続きの実行前にいただきます。証券総合口座に所定の手数料相当額以上の金銭残高があり、かつ出金可能額の範囲内である場合は、この金額から手数料相当額を充当いたします。

国内株式等のお取引に関するリスク及び手数料等について

株式投資等は株価等の変動により、投資元本を割り込むおそれがあります。また、信用取引は委託保証金の約3倍までのお取引ができるため、株価等の変動により委託保証金の額を上回る損失が生じるおそれがあります。

証券オンライントレードの取引手数料は各商品・各コースにより異なりますが、1注文ごとの手数料体系では、最低80円(税抜)から最大800円(税抜)までとなります。ただし、強制決済の場合には約定代金×1.20%の手数料(税抜:最低手数料2,000円)が適用されます。

また、信用取引においては、手数料のほかに金利、貸株料、品貸料(逆日歩)、信用取引管理料(事務管理費)等の諸費用が必要です。信用取引の委託保証金は売買代金の30%以上かつ30万円以上の額が必要です。

実際のお取引に際しては、契約締結前交付書面および当社ホームページ等をよくお読みになり、お取引の仕組み、ルール等を十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任において行っていただきますようお願いいたします。

ページトップへ

ISグループのサービス