本人確認書類・マイナンバーの種類について

ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です

本人確認書類・マイナンバー

株式、証券FX(外国為替証拠金取引)本人確認書類・マイナンバー(個人番号・法人番号)確認書類等

本人確認書類・マイナンバー(個人番号・法人番号)の提出方法についてご案内いたします。

日本国籍以外のお客様は、国籍が確認できる「住民票の写し」または「在留カード(コピー)」・「特別永住者証明書(コピー)」をご提出をお願い致します。
「在留カード(コピー)」・「特別永住者証明書(コピー)」をご提出する際の注意事項はこちら


個人のお客様

個人のお客様は以下の書類のご提出が必要です。

いずれかの組み合わせをご提出ください。

マイナンバー確認書類及び本人確認書類の組み合わせについて

本人確認書類ご提出の際の注意事項

お申込みをいただいた日から、3ヶ月経過してお手続きが完了していない場合、ご提出いただきました書類等は、当社の任意の時期で破棄させていただきます。予めご了承ください。
また、ご提出いただく書類は、全記載事項が鮮明に読み取りできるものをご用意ください。

本人確認書類

【運転免許証】(コピー)
運転免許証

  1. ①「住所」「氏名」「生年月日」が鮮明に確認できるものをご提出ください。
  2. ② 有効期限内であることをご確認ください。
  3. ③ 裏面に記載がある場合は、裏面もご提出ください。
       ※当該書面は、公安印等が鮮明に確認できるものをご用意ください。
【パスポート】(コピー)
パスポート

  1. ①「住所」「氏名」「生年月日」が鮮明に確認できるものをご提出ください。
    ※顔写真ページと所持人記入欄ページが必要です。
  2. ② 有効期限内であることをご確認ください。
  3. ③ パスポート番号が確認できるものをご提出ください。
【各種健康保険証】(コピー)
各種健康保険証

  1. ①「住所」「氏名」「生年月日」が鮮明に確認できるものをご提出ください。
  2. ② 住所をご記入いただき、裏面も併せてご提出ください。
  3. ③ 有効期限の記載がある場合は、有効期限内であることをご確認ください。
  4.    ※当該書面は、印章が鮮明に確認できるものをご用意ください。
【住民票の写し】(コピー可)
住民票の写し

  1. ①「住所」「氏名」「生年月日」が鮮明に写っていることをご確認ください。
  2. ② 発行日から6ヶ月以内であることをご確認ください。
  3. ③ 発行日・発行印のあるページも併せてご提出ください。
  4.    ※発行が複数枚にわたる場合には、全てのページをご提出ください。
【在留カード】(コピー)
在留カード

  1. ①「住所」「氏名」「生年月日」および「国籍」が鮮明に写っているかご確認ください。
  2. ② 有効期間内であることをご確認ください。
  3. ③ 裏面に記載事項がある場合は、裏面も併せてご提出ください。
【特別永住者証明書】(コピー)
特別永住者証明書

  1. ①「住所」「氏名」「生年月日」および「国籍」が鮮明に写っているかご確認ください。
  2. ② 有効期間内であることをご確認ください。
  3. ③ 裏面に記載事項がある場合は、裏面も併せてご提出ください。
【印鑑登録証明書】(コピー可)
印鑑登録証明書

  1. ①「住所」「氏名」「生年月日」が鮮明に写っていることをご確認ください。
  2. ② 発行日から6ヶ月以内であることをご確認ください。
  3.    ※当該書面は、印章が鮮明に確認できるものをご用意ください。

法人のお客様

法人のお客様は以下の書類のご提出が必要です。

法人格が確認できる証明書および法人番号確認書類

以下のいずれかの組み合わせをご提出ください。

※複数ページある場合は、全てのページをご提出ください。
※法人格が確認できる証明書は発行日から6ヶ月以内のものをご提出ください。
各種手続きに必要な書類(法人) 各種手続きに必要な書類(法人) 各種手続きに必要な書類(法人)

法人代表者および取引責任者の本人確認書類

本人確認書類としてご利用いただける書類は以下の通りです。マイナンバー確認書類のご提出は不要です。
本人確認書類 有効期限等
運転免許証 現在有効なもので、住所などの変更をされている方は裏面もご送付ください。
運転経歴証明書 平成24年4月1日以降に交付されたものに限ります。
パスポート 現在有効なもので、日本国発行のものに限ります。
お名前・生年月日の記載されたページとご住所が欄がある最後のページを送付ください。
住民票 発行日から6ヶ月以内のもので発行日・発行印のあるページも併せて日本国発行のものをご提出ください。
発行が複数枚にわたる場合には、全てのページをご提出ください。
在留カード 現在有効なもので、住所などの変更をされている方は裏面もご送付ください。
特別永住者証明書 現在有効なもので、住所などの変更をされている方は裏面もご送付ください。

上記書類の提出が困難な場合には、以下の書類(顔写真の表示のない書類)のうち、2つ以上の書類の写し

本人確認書類 有効期限等
各種健康保険証 現在有効なもので、お申込されたご本人様のご住所・生年月日の記載があるかご確認ください。
裏面に住所欄がある場合は、裏面も送付ください。共済組合員証は健康保険証に準じます。
住民票の写しまたは
住民票記載事項証明書
発行から6ヶ月以内のものに限ります。
印鑑登録証明書 発行から6ヶ月以内のものに限ります。

提出方法

本人確認書類等のご提出方法は以下の4通りがございます。

本人確認書類をお送りいただく前にご確認ください。

  1. お申込時のご入力内容と、本人確認書類に記載された情報は一致していますか?
    ご住所・お名前・生年月日等、記載内容が一致しない場合は受付できません。住所変更されている場合はご注意ください。
  2. マイナンバー確認書類および本人確認書類の記載内容は、正確に確認できますか?
    コピーや写真が不鮮明で内容が確認できない場合は受付できません。
  3. 有効期限が切れているもの、不鮮明な場合は再度お送り(郵送を含む)いただく場合がございます。
  4. 本人確認書類に本籍が記載されている場合、本籍の欄を黒く塗りつぶしていただきますようお願いいたします。
  5. 必要書類につきましては、メールの誤送信などによる情報漏洩を防ぐため、アップロードでの送信をおすすめしております。

アップロードで必要書類を送信する場合

必要書類を、デジタルカメラで撮影、もしくはスキャナで取り込み、ご登録されたメールアドレスに届いたアップロードURLのページにて画像をアップロードしてください。 その際、文字が判別できる事をご確認の上、画像をお送りください。

アップロードでの送付方法

画像形式(拡張子) 【jpg】 【gif】 【png】 【pdf】のいずれか
ファイルサイズ 1枚につき 【約6MB(6,144KB)程度まで】

各種手続きに必要な書類(個人)

送信前に必ずご確認ください


メールで必要書類を送信する場合

メールでお送り頂く必要書類を、デジタルカメラ、携帯電話のカメラ、スキャナー等で取り込み、メールに添付し送信してください。
撮影後、お名前・生年月日・現住所・有効期限が鮮明に読めるかどうかご確認の上、文字が判別できる画像をお送りください。

メールでのご送付方法

メール件名
  • 確認書類の送付
メール本文
  1. お名前/フリガナ
  2. 生年月日
  3. 口座開設お申込みフォームで入力した電話番号
  4. 受付番号
    ※受付番号は、お申込みフォーム送信時に自動返信された
    『【ライブスター証券】「口座開設申込受領のお知らせ」及び「必要書類送付のお願い」』メールに記載されています。
    お分かりにならない場合は、受付番号は未記入でも構いません。

株式、証券メールのご送付先

証券メール
sxid@live-sec.co.jp
※携帯電話から送信される場合は、左のQRコードを読み取ると、メールアドレス入力の手間が省けます。

FX(外国為替)メールのご送付先

FXメール
fxid@live-sec.co.jp
※携帯電話から送信される場合は、左のQRコードを読み取ると、メールアドレス入力の手間が省けます。

郵送で必要書類を送付する場合

必要書類のコピーに次の4項目をご記入ください

・お名前/フリガナ
・生年月日
・口座開設お申込みフォームで入力した電話番号
・受付番号

受付番号は、お申込みフォーム送信時に自動返信された『【ライブスター証券】「口座開設申込受領のお知らせ」及び「必要書類送付のお願い」』メールに記載されています。お分かりにならない場合は、受付番号は未記入でも構いません。

郵送のご送付先

ご準備頂いた必要書類のコピーを封入の上、ご送付ください。
宛名ラベル(PDF)【切手不要】

FAXで必要書類を送信する場合

濃度を明るく設定し、倍率200%程度に拡大してください。
必要書類のコピーに次の4項目をご記入ください。

  1. お名前/フリガナ
  2. 生年月日
  3. 口座開設お申込みフォームで入力した電話番号
  4. 受付番号
    ※受付番号は、お申込みフォーム送信時に自動返信された『【ライブスター証券】「口座開設申込受領のお知らせ」及び「必要書類送付のお願い」』メールに記載されています。お分かりにならない場合は、受付番号は未記入でも構いません。

FAXでのご提出先


よくあるご質問

マイナンバーに関する質問一覧

その他のご質問

国内株式等のお取引に関するリスク及び手数料等について

株式投資等は株価等の変動により、投資元本を割り込むおそれがあります。また、信用取引は委託保証金の約3倍までのお取引ができるため、株価等の変動により委託保証金の額を上回る損失が生じるおそれがあります。

証券オンライントレードの取引手数料は各商品・各コースにより異なりますが、1注文ごとの手数料体系では、最低50円(税抜)から最大800円(税抜)までとなります。ただし、強制決済の場合には約定代金×1.20%の手数料(税抜:最低手数料2,000円)が適用されます。

また、信用取引においては、手数料のほかに金利、貸株料、品貸料(逆日歩)、信用取引管理料(事務管理費)等の諸費用が必要です。信用取引の委託保証金は売買代金の30%以上かつ30万円以上の額が必要です。

実際のお取引に際しては、契約締結前交付書面および当社ホームページ等をよくお読みになり、お取引の仕組み、ルール等を十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任において行っていただきますようお願いいたします。

ページトップへ

ISグループのサービス