TOPIX構成銘柄入替に伴う呼値単位変更および制限事項 |ライブスター証券

ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です

TOPIX構成銘柄入替に伴う呼値単位変更および制限事項

18/10/11 TOPIX構成銘柄入替に伴う呼値単位変更および制限事項について

TOPIX構成銘柄の入れ替えが2018年10月31日(水)に実施されます。
以下の銘柄について呼値の単位が変更されるため、取引システム上の制限が発生いたしますので、ご注意ください。

新たにTOPIXに追加される銘柄

  • 4543 テルモ
  • 6869 シスメックス

TOPIXに追加されるため、新たに細かい呼値の単位が適用されます。

TOPIXから除外される銘柄

  • 4755 楽天
  • 9532 大阪瓦斯

TOPIXから除外されるため、細かい呼値の単位が適用されなくなります

取引システム上の制限について

  • 「4543 テルモ」「6869 シスメックス」の細かい呼値での発注は10月30日(火)19時頃(予定)から発注可能となります。
    ※発注可能な時間は前後する場合があります。
  • 当社が期間指定で受注した細かい呼値の単位が適用されない「4755 楽天」「9532 大阪瓦斯」の注文で、細かい呼値の単位を指定した注文については、10月31日(水)8時以降に失効処理されます。また、逆指値注文などは指値条件に達した時点で失効処理されます。
  • 逆指値注文およびIFD注文、IFDO注文に係る子注文に細かい呼値の単位を指定されている場合は、親注文約定後に子注文が自動発注される際に失効処理されます。

[参考]10月31日以降の呼値の単位の取扱いについて

  • 証券(株式現物・信用/日経225先物・mini・OP取引)のお問い合わせ先

    フリーダイヤル0120-441-250

    (平日 8:00〜17:00)
    携帯電話・PHSからは 0570-550-290

    sxdesk@live-sec.co.jp

  • FX(店頭外国為替証拠金取引)のお問い合わせ先

    フリーダイヤル0120-805-610

    (月曜日〜金曜日 9:00〜17:00)
    ※インターバンク市場休場日を除く
    携帯電話・PHSからは 0570-550-290

    fxdesk@live-sec.co.jp

ページトップへ

ISグループのサービス