【再掲】先物・オプション取引制度変更のお知らせ(2018/7/17〜) |ライブスター証券

ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です

【再掲】先物・オプション取引制度変更のお知らせ(2018/7/17〜)

18/07/12 重要【再掲】先物・オプション取引制度変更のお知らせ(2018/7/17〜)

2018年7月17日(火)より、取引所にて以下の制度変更が実施されます。

制度変更の概要

  1. 日経225オプション取引の呼値単位の縮小
  2. 日経225先物(ラージ)および日経225オプションの期先限月の追加

実施日

  1. 2018年7月14日(土)5:30〜
  2. 2018年7月17日(火)夜間取引〜

制度変更の詳細

日経225オプション価格で、50円〜100円の呼値が縮小されます

変更前

50円未満1円刻み
50円以上〜1,000円未満5円刻み
1,000円以上10円刻み

変更後

100円未満1円刻み
100円以上〜1,000円未満5円刻み
1,000円以上10円刻み

livestar Rご利用時の注意事項(オプション取引)

  • livestar Rのスピード注文画面では、変更後の呼値に対応はしておりません。旧呼値での発注は可能ですが、50円から100円までの呼値表示が1円刻みとなりませんので、ご注意ください。
  • また、OP注文画面で指値価格を変更する場合、▼▲は旧呼値のままとなります。直接指値価格をご入力いただくか、その他ツール(livestar R2、livestar S2、livestar WEB)をご利用ください。

日経225先物(ラージ)および日経225オプションの期先限月の追加

  • 現在の13限月制から19限月制へ変更されます(日経225先物miniは対象外)。

日経225先物(ラージ)

内容 現在 変更後
限月取引の数13限月制19限月
3・9月直近3限月3・9月の直近3限月
6・12月直近10限月6・12月の直近16限月
取引期間3月及び9月限:1年6ヵ月3月及び9月限:1年6ヵ月
6月及び12月限:5年6月及び12月限:8年

日経225オプション

内容現在変更後
限月取引の数3・9月限:直近3限月3・9月限:直近3限月
6・12月限:直近10限月6・12月限:直近16限月
上記以外の限月:直近6限月上記以外の限月:直近6限月
取引期間3・9月の限月取引:1年半3・9月の限月取引:1年半
6・12月の限月取引:5年6・12月の限月取引:8年
上記以外の限月取引:9ヵ月上記以外の限月取引:9ヵ月
  • 証券(株式現物・信用/日経225先物・mini・OP取引)のお問い合わせ先

    フリーダイヤル0120-441-250

    (平日 8:00〜17:00)
    携帯電話・PHSからは 0570-550-290

    sxdesk@live-sec.co.jp

ページトップへ

ISグループのサービス