【再掲】サムティの新株予約権について |ライブスター証券

ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です

【再掲】サムティの新株予約権について

18/10/10 【再掲】サムティの新株予約権について

2018年9月25日(火)の大引け時点で、サムティ(銘柄コード:3244)の普通株式を保有されていたお客様に、新株予約権が無償で割当されます。

2018年10⽉1⽇(月)の早朝メンテナンス終了後、対象のお客様の口座に新株予約権が割り当てられ、普通株式と同様に売却が可能となります(銘柄コードは「32449」の5ケタをご入力ください)。

実施スケジュール・権利行使価額等

権利付最終日
  • 2018/9/25
市場での売買期間
  • 2018/10/1〜2018/11/12
権利行使期間
  • 2018/10/1〜2018/11/19
    (当社受付は2018/11/15(木)17:00まで)
権利行使価額
  • 1株(2個)につき1,230円
    例)新株予約権200個を行使した場合、123,000円で単元株100株を取得
  • 権利行使に必要な金銭は、証券総合口座にご入金ください。必要資金を既にお預けいただいている場合は、追加のご入金は不要です。
  • 信用取引口座を開設されている場合、引出余力が権利行使に必要な金額に満たないと、権利行使が受付できません。livestar WEBの余力照会(信用)画面をご確認の上、入金等の処理をご実施ください。
権利行使の方法
  • 以下の書類を印刷の上、必要事項をご記入の上、当社宛にご郵送ください。郵送の際は、巻末の宛名ラベルを封筒に貼り付けてお送りください(切手不要)。
    権利行使取次依頼書
権利行使に当たっての注意事項 サムティ新株予約件の権利行使の注意事項
備考
  • 1個につき普通株式0.5株が付与されます(申込単位は2個)
  • 現物取引の買付はできません。
  • 信用取引の取扱いはありません。
  • 売却の発注は、銘柄コード「32449」をご入力ください。
  • 権利行使期間終了後に未行使・未売却の新株予約権は、交付財産と引換えに、サムティ株式会社によって、取得されます。
    詳細は実施会社の適時開示情報をご参照ください。
    【外部リンク】サムティ一部コミットメント型ライツ・オファリング(Q&A)

ご注意事項

  • 単元株数に満たない場合も権利行使の受付は可能です。
  • 権利行使を行った結果、単元未満株(端株)が発生した場合、取引ツールにて売却を行うことができません。売却されたい場合は、カスタマーサポートまでご連絡ください。
    単元未満株の売却手数料はこちら
  • 権利行使をお申込いただいた後は、取消・変更等ができません。
  • 新株予約権一部を行使された場合、残りの新株予約権は、権利行使により付与されるサムティ株が残高に反映が行われるまでの期間、取引ツールにて売却できません([例]200株の新株予約権を保有していて、100株(個)を権利行使した場合、残りの100株は売却が出来ない状態となります)。残りの新株予約権を売却されたい場合は、カスタマーサポートまでご連絡ください。
  • 権利行使をお申込後、お客様の残高に反映されるまでに、一週間程度時間がかかります。
  • 一般信用の保有建玉は新株予約権に関する権利付最終日の前営業日までに決済されない場合、権利付最終日寄付に強制決済されます。

信用取引建玉について

  • 信用取引(制度信用、一般信用)で建玉を保有していても、新株予約権を取得することができません。
  • 建単価の調整は権利落日に行われ、調整方法は証券金融会社の権利入札により決定される「権利処理価格」を、新規建時の単価から差し引れます。
  • 「権利処理価格」は理論値ではなく、入札時の相場状況や需給関係によって決定されます。
  • 証券(株式現物・信用/日経225先物・mini・OP取引)のお問い合わせ先

    フリーダイヤル0120-441-250

    (平日 8:00〜17:00)
    携帯電話・PHSからは 0570-550-290

    sxdesk@live-sec.co.jp

  • FX(店頭外国為替証拠金取引)のお問い合わせ先

    フリーダイヤル0120-805-610

    (月曜日〜金曜日 9:00〜17:00)
    ※インターバンク市場休場日を除く
    携帯電話・PHSからは 0570-550-290

    fxdesk@live-sec.co.jp

ページトップへ

ISグループのサービス