「livestar R2」の新バージョン(2.0.0)をリリースいたします。

ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です

【予告】livestar R2、発注板のレイアウト変更および全銘柄成行決済機能搭載!(2月11日~)

livestarR2

来たる2月11日(月・祝)のメンテナンス明け後(9:30~10:00前後を予定)に、PC版ダウンロードツール「livestar R2」の新バージョン(2.0.0)をリリースいたします。
お客様よりご要望いただいておりました発注板のスリム化を進め、専用の注文パネルを設けました。
また、複数銘柄をワンクリックで一括決済可能にする全銘柄成行決済機能を残高一覧に設けました。

※既にダウンロードいただいているお客様におかれましては、メンテナンス明け後、ログインする際に自動的にアップデートが実施されます。
初めてご利用される方はこちらをご参照ください。

livestarR2発注板の変更

livestarR2残高一覧(全銘柄成行決済機能)

主なアップデート内容

  • 発注板の注文設定パネルを独立化させることで、注文の操作性能を飛躍的にアップ
  • 誤発注防止のため、口座区分等の選択はプルダウン形式を採用
  • 発注数量を決定する際、余力最大(取引余力の80%を現在値で算出)ボタンを搭載
  • ミニチャートを廃止し、チャートアイコン押下で通常チャートを呼出
  • 残高一覧に全銘柄成行決済機能を新設(決済注文中の銘柄を除く)

  • 今後のアップデート予定については下記ページをご参照ください。

    システムリリース案内

    livestarS2大型アップデート関連ページ

ページトップへ

ISグループのサービス