特定口座を開設し、源泉徴収なしを選択していますが、配当金から税金が引かれているのはなぜですか? |よくあるお問い合わせ|ライブスター証券

ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です

よくあるご質問(FAQ)

ご質問と回答

No. 794 株(現物・信用取引)特定口座を開設し、源泉徴収なしを選択していますが、配当金から税金が引かれているのはなぜですか?
特定口座内の源泉徴収の選択は、株式等の譲渡損益に対して適用されるものです。
配当金にかかる税金は、源泉徴収の有無に関わらず、受取時に一律で源泉徴収されています。

※NISA口座での保有分に対する配当は、株式数比例配分方式にて証券口座でお受取いただいている場合は、源泉徴収されず全額受け取れます。

※源泉徴収ありを選択し、「株式数比例配分方式」をご選択されている場合、年間で株式等が譲渡損だった場合、証券会社で翌年初めに配当にかかる税金と自動で通算し、証券口座へ還付いたします。

最終更新日:2018/5/25

ページトップへ

ISグループのサービス