信用取引で返済期日に返済できますか? |よくあるお問い合わせ|ライブスター証券

ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です

よくあるご質問(FAQ)

ご質問と回答

No. 648 株(信用取引)信用取引で返済期日に返済できますか?
返済期日当日は、返済注文ができません。
お客様ご自身で返済できるのは、返済期日の前営業日15時までとなります。
返済期日の前営業日15時までにお客様ご自身で建玉の返済が行われなかった場合、 返済期日の当日に、寄付で強制返済 (手数料:コール取引手数料※)いたします。 

※コール取引 手数料(税抜)はこちら

※現引される場合は15:30まで処理が可能ですが、決済注文が未約定の場合は、現引注文が発注できません。
大引けまでに返済注文を取り消しされなかった場合、15:20までにカスタマーサポートまでお電話ください。 未約定の注文失効処理をお電話にて承ります(ただし、待機中の逆指値注文の失効処理はできません)。 ご連絡いただく時間が遅かった場合や、銘柄数は多い場合等は、注文取消処理が間に合わなくなる可能性がございますので、余裕を持ってご連絡ください。

【証券(株式現物・信用/日経225先物・mini・OP取引)】
フリーダイヤル0120-441-250(平日 8:00〜17:00)
携帯電話・PHSからは0570-550-290

最終更新日:2019/7/12

ページトップへ

ISグループのサービス