NISA口座の証券等残高がある状態で、同一年に他の金融機関へNISA口座を開設することはできますか? |よくあるお問い合わせ|ライブスター証券

ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です

よくあるご質問(FAQ)

ご質問と回答

No. 548 NISA(少額投資非課税制度)NISA口座の証券等残高がある状態で、同一年に他の金融機関へNISA口座を開設することはできますか?
NISA残高を保有されたまま、他の金融機関へNISA口座を開設することは
可能です。
ただし、開設を希望する年にNISAの非課税枠の利用が無いことが条件です。

※他金融機関へNISA口座を移動された場合、当社であらたにNISA株式等のお買付けは
いただけませんが、当社で保有するNISA残高は、非課税期間内であれば、
ご売却時の利益に対して非課税が適用されます。
※NISA株式のまま、他社へ移管することはできません。

以下リンク先にて「金融商品取引業者変更届出書」をダウンロードいただき、
本人確認書類を1点添付のうえ、郵送してください。
ライブスター証券から他金融機関にNISA口座を変更される場合

最終更新日」2020年1月14日

ページトップへ

ISグループのサービス