日経225先物・mini取引・オプション取引の税金はどうなりますか? |よくあるお問い合わせ|ライブスター証券

ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です

よくあるご質問(FAQ)

ご質問と回答

No. 346 日経225先物・オプション取引日経225先物・mini取引・オプション取引の税金はどうなりますか?
日経225先物・mini取引/オプション取引の税金は以下の通りです。 

【課税方法】
申告分離課税(雑所得) 

【損益通算】
商品先物取引、有価証券指数等先物取引、取引所FX(くりっく365)等に係る売買損益との通算が可能
※2013年1月1日以降のお取引につきましては、店頭FX、CFD等の店頭デリバティブに係る売買損益との通算も可能となります。

【税率】
20.315%(所得税15.315%、住民税5%) 
※平成25年から平成49年までの期間、基準所得税額に2.1%を乗じた額が復興増税として、所得税額に加算されます。

【損失の繰越】
2004年1月1日以降の決済により生じた損失の額のうち、その年に控除しきれない金額は、翌年以降3年間にわたり繰越控除が可能


最終更新日:2019/5/10

ページトップへ

ISグループのサービス