先物オプション取引で追証が発生したらどうしたらよいですか? |よくあるお問い合わせ|ライブスター証券

ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です

よくあるご質問(FAQ)

ご質問と回答

No. 334 日経225先物・オプション取引 先物オプション取引で追証が発生したらどうしたらよいですか?
追証発生日の翌営業日の11時30分までに、以下の対応が必要となります。

【追加証拠金の解消方法】
 追加証拠金請求額以上の金額を預り金から証拠金へ振替すること。
  • 建玉の一部または全部の決済では解消されません。
  • 追加証拠金請求額は、livestar WEB(先物OPログイン)の左メニュー「余力照会(先物OP)」画面にてご確認ください。
  • 信用取引の建玉を保有されている場合、保証金預託率30%未満または引出余力がマイナスの場合は振替できません。
<関連FAQ> 先物オプション取引で追証が解消できないとどうなりますか?

ページトップへ

ISグループのサービス