逆指値とはどのような注文ですか? |よくあるお問い合わせ|ライブスター証券

ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です

よくあるご質問(FAQ)

ご質問と回答

No. 161 株(現物・信用取引)逆指値とはどのような注文ですか?
ライブスター・トレーダーの逆指値は、2通りあります。

【逆指値S】は、現在値を基準として、買いの場合は「以上」、売りの場合は「以下」の価格設定を行い、その価格に到達した時点で指値注文または成行注文を発注します。

一方、【逆指値M】は、現在値を基準として、買いの場合は「以下」、売りの場合は「以上」の価格設定を行い、その価格に到達した時点で指値注文または成行注文を発注します。

※寄り前に発注される場合、発注は可能ですが、寄り付いた価格によっては、予想を大幅に上回る損が発生する可能性がありますのでご注意ください。

※現値がすでに指定した価格を含んでいる場合、発注は可能ですが、逆指値注文を発注したと同時に成行注文または指値注文が発注されます。発注前に再度ご注文をご確認ください。

※逆指値注文には、寄付、引成、不成などの執行条件をつけることは出来ません。

詳細についてはこちらをご参照ください。
逆指値S
逆指値M



									

ページトップへ

ISグループのサービス